FC2ブログ

シベリアルート

2011.05.23 17:51|未分類
航空路のお話
日本からヨーロッパへ飛ぶ場合、最短距離=燃料消費が最小と言う事で、頻繁に利用されているのがシベリアルート。
積乱雲の発生も比較的少なく、民間航空機のルートとしては最適と言えるのですが、少しばかり問題。
それは利用できる飛行高度が極めて少ないと言う事で、太平洋路線や東南アジアへの路線ではRVSM(Reduced Vertical Separation Minima)が適用されていますので、各航空機の高度差300メートル/1000フィートで飛行できるのですが、ロシアの空域における高度はフィートではなくメートルが使用されていますし、RVSMの運用も行われていませんので、適用される高度差は1000メートル/3300フィートにもなるのです。
太平洋路線などに比べても三倍近い高度差が必要になってくる訳ですね。
シベリアルートで利用できる西行き(ヨーロッパ方面)の高度は、
7200m / 23600フィート
7800m / 25600フィート
8600m / 28200フィート
9600m / 31500フィート
10600m / 34800フィート
に限定されているのですが、10600m / 34800フィートの高度は、余程乗客が少なく、機体重量が軽い時ではないと上昇する事ができません。
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--------------------------------------- Link --------------------------------------- ...CADWORLD... ******************************* ...古都の猫... ******************************* nekodbv6309s3.jpg ...Cat Photo... bus6686s3.jpg ...Balkan Bus Trip... bus6686s3.jpg bus6686s3.jpg bus6686s3.jpg italia-tetsudounotabi.jpg jiraimap.jpg croatia-go.jpg botan-doburovnik.jpg botan-korcula.jpg botan-budva.jpg botan-primosten.jpg botan-skodra.jpg botan-ulcinj.jpg botan-bar.jpg botan-hercegnovi.jpg botan-rovinj.jpg botan-trogir.jpg botan-split.jpg botan-piran.jpg
カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

プロフィール

cadworld

Author:cadworld
旅行が大好きで、カフェ好き、
おまけに写真も大好きなスタッフが
旅のブログを綴っていきます。
ちょっとイタリアびいきです。
旅行好きな方もそうでない方もこのブログを読んで
カフェでくつろぐように楽しめたらと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク